忍者ブログ
                      
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/22 M1竹村]
[04/19 岡本]
[10/03 学部4年 竹村]
[09/16 しぶや]
[02/08 futahashi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
morinaga_lab
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[PR]
2017/11/22(Wed) 00:18:29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゼミ合宿 in 神戸
2014/09/18(Thu) 22:02:19

9月15日~17日
晴天


■1日目 神戸をめぐる。

南京町自由散策、神戸で中国のまちを歩いているような不思議な感じがしました。

安藤忠雄の兵庫県立美術館はヒューマンスケールとは違う大きな厚い壁に圧倒され、
フランク・ロイド・ライトの迎賓館は、大谷石を使い、高級感を強く感じました。

また、最後にささやま荘に着いて、飲み会をしたり、温泉を入ったり、周りの自然景色をあじわったりするなどをして、とても楽しみました。

■2日目 篠山城見学

篠山城大書院を見学し、今ではあまり見かけなくなった壮大な屋根に驚きました。
最後の大阪に着き、スカイビルを上り、天望台から日が沈んでいる大阪を眺望しました。

■3日目  大阪長屋と町屋見学

合宿最終日は大阪の寺西家町屋長屋や中崎町などを見てまわり、まちの中に沢山の溢れだしを味わいました。

その後急遽、大阪城となんばパークスを見に行くことになり、より良い経験が出来ました。
最後はホテルに戻り、新大阪駅前で集合写真を撮り、ゼミ合宿を終えました。


来年は建築学会が関東で開催されるので
合宿はどこに行くかな?
今から楽しみです。

M1:Ko
Japanese Adviser:Saito
PR
ゼミ旅行in北海道!
2013/09/05(Thu) 17:39:13


9月2日〜9月4日
曇ったり、雨だったり


今年の建築学会は、北海道だったので、そのまま北海道でゼミ旅行をしました。

主に回ったのは、モエレ沼公園、水の教会、青い池、アルテピアッツァ美唄、旭山動物園、旭山駅などなど、建築も、アートも、自然もすべて回った旅行になりました。いろんなものに触れて、いろんな考えを持つこと。当たり前のことだけど、同じメンバーで集まって同じものを見て、それを共有するのはほんとに楽しいなって個人的に思います。

また、北海道といえばジンギスカン!海鮮!とおいしい食べ物がいっぱい。地方地域の特産物はほんとうにおいしい。お土産にたくさん買って帰りました。

秋なので雨率が高かったのはしょうがないけど、それでも十分満喫できたので楽しかったです。来年も楽しみたい。

ゼミ旅行担当のM1、はじめ、ゼミ旅行を楽しんでくれた森永研メンバーのみんな、ありがとうございます。


M1:Aonuma Hiroko
ゼミ旅行 in 新潟
2012/08/28(Tue) 21:36:04



8月25日~27日
晴天


■1日目 寺社仏閣をめぐる。

幕末の彫物師、石川雲蝶が作品を残した「西福寺開山堂」「永林寺」を見学。
透かし彫りの美しさと迫力に圧倒され、

国の重要文化財である「旧目黒邸」では
江戸期の豪農の暮らしぶりに触れました。

また、最後に訪れた城下町の町屋通りでは思いがけず店主の方から
町屋づくりの通りを再現するまでのようすを伺うことができました。

■2日目 越後妻有トリエンナーレ2012

スタートは原広司が設計した妻有交流館の「キナーレ」からはじまります。
そしてみかんぐみの手がけた「茅葺きの塔」
ふらりと立ち寄った「バタフライパビリオン」では少し遊んでみました。
「もぐらの館」では記念撮影もしました。

古民家を利用した陶器の美術館である「うぶすなの家」では
おいしいお昼ごはんも頂きました。
ここにある織部焼きの窯はすごい!

2日目の宿は廃校を改築した宿泊施設「三省ハウス」でした。
食事もとてもおいしくて近くに温泉もあり、とても素敵なところでした。

■3日目 トリエンナーレ2日目

旅行最終日はボルタレンスキー「最後の教室」、「オーストラリアハウス」
アトリエ・ワンの手がけた「舟の家」などを見てまわり、

その後ジェームス・タレル「光の家」、「農舞台」、「キョロロ」とまわり、
空き家プロジェクトの「家の記憶」や「コロッケハウス」を見て
最後の目的地、「ポチョムキン」でトリエンナーレのアート巡りを終えました。

終始晴天に恵まれた(浦佐駅での解散後に雷雨でしたね)いい旅でした。

旅の手配をしてくださったゆうたさん、大和さん、
ドライバーをしてくださった真守さん、光さん、松田くん、渡邊さん、
ありがとうございました。

来年は建築学会が北海道で開催されるので
ゼミ旅行も北海道になりそうです。
今から楽しみです。



B4:chel
ゼミ旅行 in 群馬
2011/09/03(Sat) 03:34:07


8月30日〜9月1日
曇り時々雨


今年の建築学会は早稲田大学で開催されたため、学会が終わってからレンタカーを借りて群馬へ向かいました。

磯崎新設計による群馬県立近代美術館、ハラミュージアムといった建築から城下町小幡の街並みや戦前の近代化を象徴した富岡製糸場を見学しました。
中之条ではアートイベント「中之条ビエンナーレ」が開催されていました。多くのアーティストの作品を実際に見て、芸術の感性が養われたのではないかと勝手に思っています。

また宿泊施設は温泉街なので温泉で日々の疲れをすことができました。これには先生も大変満足していたと思います。

台風の影響で帰りは渋滞に巻き込まれたりなど大変でしたが、とても充実した旅行でした。

最後にゼミ旅行を企画して頂いたM1の先輩方、ありがとうございます。


B4:kobayu
ゼミ旅行 in輪島・金沢
2010/09/14(Tue) 17:38:55


9月11日~13日
曇り時々雨


午前中に学会発表を終え、15時にはレンタカーで輪島へと向かいました。
輪島に到着したのが19時頃だったので、この日は地元の料理が安くておいしく食べれるお店で皆でご飯を食べて終わりました。

12日は各自で輪島観光ということで、朝市をメインに街歩きをしました。
途中雨が降ったりもしましたが、輪島塗のお箸に文字を刻める工房体験や足湯での一休みなど、各自で輪島観光を楽しみました。
この日は14時頃には次の目的地である金沢へ移動し、その途中に棚田で有名な千枚田に寄り、自然の美しさも堪能しました。
金沢では全員で21世紀美術館に行き、「目には見えない確かなもの」というコレクション展を見ました。

13日は全員で寺町を散策し、市場で新鮮な魚介料理を食べ、お昼には金沢駅で解散となりました。

今回の旅行では歴史的な街並みを見る機会が多く、比較的天気にも恵まれ、充実した旅行となりました。

学会で発表したM2の先輩方、お疲れ様でした。
そして企画してくださったM1の先輩方、車の運転をしてくださった方々、ありがとうございました。




B4:fukino
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com